れんげ行政書士&社会福祉士事務所

Home

ご挨拶

この度は、れんげ行政書士&社会福祉士事務所のホームページにお越しいただきありがとうございます。
れんげ草というのはマメ科の植物で、その根は土壌を耕し窒素を固定することができます。そのようにして、本来その土地が持っている力を最大限発揮することが出来るようにサポートする役割を担っています。このれんげ草のような役割を果たしてゆきたい、という思いを込めて、れんげ の名称を冠しています。
この事務所ではソーシャルワークに関する活動をするうえで、法律を軸として社会利便性を向上させることを目指しました。それが一人ひとりをエンパワーメント:力づけること、になると存じます。その為には様々なニーズに対応することが求められることになります。そこで多角的な視野から最適な対応策を探して実行することを心掛けており、それを可能にすることが強みであると考えております。
英語圏でソーシャルワーカーという名称に該当する活動が社会福祉士の活動に相当するといえるでしょう。ワーカーという呼称については、私としては動いて働くというイメージを掲げて現場で活躍することをモットーとしたい、という希望に適合した称号ではないかと思います。司法を軸として主に更生活動を行う人をリーガルソーシャルワーカーとして育成する方向性もあるようです。

 

メール: renge-gyousei@r5.ucom.ne.jp
電話:  045-575-7043 / 090-4604-0700

社会福祉士って

社会福祉士は、障害や病気などのさまざまな理由により日常生活に困難を感じている人から相談を受け、日常生活がスムーズに営めるように支援を行っています。業務範囲は限定されておらず、その名称を使用することができる国家資格です。困難の軽減や解決に向けて、訓練された技法を駆使したりしながら支援してゆくミッションを負っています(と私は感じました)。近年での多文化共生社会における外国人支援もホットな活動といえるでしょう。社会福祉士自身が直接相談に乗るということに加えて、医療機関や福祉施設など適切な支援への橋渡し役も担うことができます。実際、多くの社会福祉士の人たちは福祉施設や病院のケースワーカーといった立場で働いています。独立した事務所を開設するという例は少ないようです。いずれにしても色々な人に関わることができるという期待を担う職務名称ということになります。ゆえに高度な倫理観が義務付けられ倫理綱領が掲げられています。
社会福祉士倫理綱領と行動規範

行政書士って

行政書士は、行政書士法に基づく国家資格で、官公署への手続きや権利義務、事実証明関係書類等に関する法律と実務を手掛ける専門家です。マークはコスモスの花を図式化しています。

 

「権利義務に関する書類」って:
権利の発生、存続、変更、消滅の効果を生じさせることを目的とする意思表示を内容とする書類をいいます。
主なものとして、遺産分割協議書、定款、各種議事録、各種契約書(贈与、売買、交換、消費貸借、使用貸借、賃貸借、雇用、請負、委任、寄託、和解等)、念書、示談書、協議書、内容証明、告訴状、告発状等があります。

 

「事実証明に関する書類」って:
皆さまの実生活で交渉を有する事項を証明するに足りる文書をいいます。
主なものとして、実地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図等)、会計帳簿、貸借対照表、損益計算書等の財務諸表、申述書等があります。

 

一部ですが、行政書士の業務を紹介させていただきます。
行政書士はこんな場面でご利用ください

 

つまり許認可・登録申請、遺言書の作成や、いろいろな契約・届出について、相談から書類作成まで幅広くサポートしています。
神奈川県行政書士会 行政書士業務案内 より


For non-Japanese People (English)

料金表

(行政書士 参考標準報酬額)
契約書作成手続き: 2万円から
遺言証書作成手続き: 5万円から
旅券申請手続き: 5千円から
法人設立手続き: 5万円から
在留許可申請: 5万円から
※お見積もりお気軽にお尋ねください。

 

☆無料相談
ただいま初回30分間の無料相談をお受けいたします。
お気軽にお問い合わせください。
日常生活のちょっとした相談事をお気軽にお聞かせください。
※専門家には「守秘義務」が課せられていますのでご安心いただけます。

 

メール:renge-gyousei@r5.ucom.ne.jp
電話:090-4604-0700 / 045-575-7043
開設時間:月・火・水・木・金(祝祭日以外)
       09:00〜17:00

 

千葉県東総連絡所(社会福祉士事務所・菜の花サロン)
千葉県山武市
0479-86-2218

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
Home ご利用場面 English 地域包括ケア